忍者ブログ
ドール服の型紙作製日誌と時々趣味
Admin / Write / Res
<< 06   2017/07   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     08 >>
[1646]  [1645]  [1642]  [1641]  [1639]  [1638]  [1637]  [1635]  [1634]  [1633]  [1586
2016/05/05 (Thu) 12:00
Posted by 巴月 柳(はづき やなぎ)
ゼーガもタイトルに含まれている舞台めぐりというアプリですが、ゼーガは勿論千葉県で登録されております。
今回訪れた場所は聖地として登録されていませんので、聖地巡礼と言っていいのか分かりませんが大目に見て下さい(;´∀`)

さて、行ってきた場所ですが…


そうです。静岡県天竜区月です。
本物の月には行けませんので“地上の月=ジフェイタス”です。


標識の場所は地図にも表示されているので、見つやすいかと思います。
月へは車で行く方が一番分かりやすいですが、全国に散らばるセレブラントは車で…というわけにもいかないと思いますので、浜松市のHPの案内を参考に行き方を書いてみます。

在来線や新幹線で浜松駅まで来る

遠州鉄道に乗り換える

新浜松駅から終点の西鹿島駅まで乗る

遠鉄バス北遠本線に乗り換える

遠鉄バス北遠本線「伊砂」下車し、徒歩km(浜松市HPより)

との結果になりました。
私はバスには乗っていないので料金等分かりませんが、「月まで3km」の看板のすぐ手前に“伊砂入口”というバス停があります。
参考にNAVITIMEも見てみましたが、北遠本線なので西鹿島駅から伊砂入口に行けるのではないでしょうか。

余談ですが、伊砂とかいて“いすか”と読むとは今まで知りませんでした。
イスカ…なんだかカッコいい響き…。


「月まで3km」の標識から北へ道を進んだ先にある月橋。

直ぐ傍には“伊砂ボートパーク”があり、地元の高校生であるボート部員がボートの練習をする場所があります。

参考:日々オールを漕ぐ人たち/浜松市
私が 撮影しに行った日も学生さん達が一生懸命練習をしておりました。
この日は日差しも強く気温も高め、しかも風が強くて練習が大変だったのではないかな~と思いながら練習を眺めておりました。

地上のジフェイタスってとても平和でのどかで良い場所ですね。
近隣の人以外には行き辛い場所かと思いますが、静岡県西部にお越しの際は是非足を運んで見て下さい。

今度はいつ聖地巡礼出来るのでしょうか…7月のSBGは日帰りで観光予定は無いので聖地でゆっくり…とは行きませんし…うーん。
じ…次回をお楽しみに(; ・`д・´)

拍手

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
お客様アルバム
ブログ内検索
最新コメント
[12/19 NONAME]
[10/27 巴月 柳@ドーリースケール]
[10/27 mii]
[08/22 巴月 柳@ドーリースケール]
[08/21 舘山]
拍手コメントへの返信
検索サイト
ゼーガペイン関係リンク
プロフィール
HN:
巴月 柳(はづき やなぎ)
性別:
非公開
職業:
ドール服のパターンメーカー
自己紹介:
ゼーガペインの女子キャラをドール(ドルフィードリーム)でリザレクションしつつ、ゼーガペインへの愛を叫んでいる。
Copyright ©  ドール服の型紙作製所 ドーリースケール All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]